FC2ブログ

ネットにはびこる面白いネタを提供します

【壮絶】震災時、津波から命からがら建物に避難!しかし避難所での現実が、想像を絶する状況だった…

896: 名無しさん@HOME 2013/10/01(火) 13:11:00.77 0
俺と同僚七人の修羅場 
震災時、津波から避難した建物で身包み剥がされ奴隷にされた 

雪が降る中、防寒着からジャケットに至るまで上着を持っていかれた 
1本の水を同僚と七人で分け合う事にされ(他の連中は1人1本)、挙句にその1本もオバサンに持ち去られた 
建物内のトイレが詰まって何度も掃除 
建物に侵入してきた燃えた車の消火作業 
屋上で救援要請のアピールと見張り 
階段から階下の水位警戒 
直ぐソコまで水が上がってきてる階段で、他の避難者の目を盗んで休憩 
一晩中それらの作業を続けさせられ、津波水を飲んでしまった同僚三人の内の二人が倒れた 

このままでは、他の避難者に殺されるのは間違いないと全員が確信 
他の避難者を〆ても正当防衛や緊急避難が適用されるから大丈夫と結論 
だが流石に殺人は無理なので諦めた 

明け方に同僚の中の志願者が、水位が胸まである状況で救助を求めに出発 
残りの者が不眠不休で作業を続けた 
体中の水分が乾ききり、脱水症状で眩暈に襲われる中、我慢の限界が来た 
他の避難者が飲み水が不足してるからなんとかしろと詰め寄って来たのだ 

俺らはお前らの奴隷じゃない 
俺らは確実にお前らに殺される 
そんな事をぶちまけ、俺らは勝手に脱出する事宣言し、奴隷を放すまいと必死に止める避難者たちを振り切って、動けない同僚を担いで腰まである水の中に飛び込んだ 

幸いな事に、先んじて救助を求めに行った志願者が近くまで来ている事を無線で知らせてくれた 
車が来れるギリギリで待機していると 
必死になって水の中を歩いて車に乗った瞬間に意識を失い、気づいたら二日経っていた 


他の避難者が助かっていなければ、間接的とはいえ俺って殺人者なのでは?っと心が修羅場

続きは下記で





















































897: 名無しさん@HOME 2013/10/01(火) 13:20:40.85 0
>>896 
乙。 
何故あなた達だけそんな目に遭ったの?

899: 名無しさん@HOME 2013/10/01(火) 13:29:29.32 0
>>896 
一歩間違えば自分たちが死んでたじゃない…
925: 名無しさん@HOME 2013/10/01(火) 14:36:34.30 0
>>896 
無事で良かった。 
人間の嫌な所見ちゃって本当にお疲れ様。
905: 名無しさん@HOME 2013/10/01(火) 14:06:27.35 0
>>896 
生き地獄みたいな場所から生還できてよかった。 
阪神大震災の時に、瓦礫に埋もれた人を助けたら、次から次へとウチも私もとお願いされて 
挙句、「なんで助けないのよっ」って罵声浴びせられて精神的にきてしまった人がいたんだよ。 
災害訓練を受けたプロでもない素人が、自分を犠牲にして他人を助けなきゃいけないことはないから。 
本当に大変だったね。脱出できてよかった。

900: 896 2013/10/01(火) 13:43:08.97 0
>>職業 
交通誘導の警備員のアルバイト 
その建物の管理警備員ならまだわかるけど、近くのお店の駐車場の誘導をしてたんだ 
地震発生>来店者や従業員の避難誘導>逃げ遅れて自分たちの車動けない>津波来る>目の前の建物に避難 
その結果が>>896での奴隷扱い 
即日アルバイトを辞めて、同級生のバイトを探してる連中には体験談とともに警備員だけは絶対にやるなって話をしてまわったよ

907: 名無しさん@HOME 2013/10/01(火) 14:14:32.88 0
老人が多かったんじゃない? 
若いやつは老人につくせ、奴隷やれ食い物寄越せって本気で思ってる人いそう 
奴隷やらせるなら服と食料を奪うんじゃなくてむしろ渡すべきだったよなあ




関連記事
[ 2016/01/26 14:15 ] 修羅場 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新記事
オススメ
月別アーカイブ
オススメ
解析
おすすめ記事
Powered by 複眼RSS