FC2ブログ

ネットにはびこる面白いネタを提供します

北海道の農家で一カ月暮らしたら不妊症が治った

801: 名無しさん@おーぷん 2015/04/27(月)14:09:25 ID:pdj

思春期の頃からずっと細い体をキープしてた。
そんなに頑張ってダイエットしてたんじゃないけど、
なんとなく太らない様に気を付けていた。食事制限と運動。
周りもみんな細くて可愛くて、読モやってる子もたくさんいた。
だからそれが当たり前だと思ってた。

20代後半で結婚して働きながら妊娠を待ったけど駄目。
30過ぎたら生理の経血の量が目に見えて凄く減った。
焦って、夫と一緒に軽い不妊治療もしていたけど無理。
ストレスから病んで、何もかもにやる気が無くなった。

そしたら田舎に住む姑が遊びにおいでと言ってくれた。
のんびりした北海道の農家で一ヶ月ほど暮らしていたら、
ご飯が美味しい&オシャレに意味が無いので食べて、良く寝た。
すると一気に6キロ太ってしまった。

続きは下記で




















































丁度その頃生理が来て、血の量が半端無い。どばどば出る。
夫が迎えにきてくれて、観光して東京に戻った。
それから2ヶ月ほどで妊娠した。36歳になっていた。
自分でも、あ、これは妊娠する体になってるぞって分かった。
それからはあまり食事制限はしない様にして、ややポチャ。
以前のような服は着られなくなったけど夫は嬉しそう。

なんていうか、ほんの数キロ太っただけで、すぐに
自分でも分かる位女性の体になって、物凄い変化をして、
あっという間に妊娠出来たのにびっくりした。

私の周りにも、妊娠はするけど産むまで行けないって言う人が
年齢関係なく少なからずいて、やっぱりみんなとっても細い。
体重増やしなよって言っても、そんなに痩せてないしって言われる。
読モ界隈にいると、自分が極端に細いのに気付けないんだよね。

もちろん不妊の原因なんてそれぞれだから、単に私の話だけど。
姑の、美味しいの一杯食べなねぇ、って毎食出してくれた
御飯とお味噌汁が美味しくて美味しくて、体が大喜びしてるのが分かった。
だから娘には毎日絶対おいしい御飯を出し続けている。
どんなにケンカしてもひねくれても、御飯の時間になると
大人しく着席してムシャムシャ食べているw



関連記事
[ 2016/01/29 15:19 ] 深エエ話 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新記事
オススメ
月別アーカイブ
オススメ
解析
おすすめ記事
Powered by 複眼RSS